オクラ 




ホーム » オクラ


スポンサードリンク

オクラカテゴリの記事一覧

生活習慣病予防の強い味方|オクラの栄養素 健康成分 ムチン&ペクチン

vtb008-s.jpg

オクラの原産地はアフリカで
エジプトでは紀元前2世紀から
すでに栽培されていたといわれています


オクラはβカロテンやビタミンB群をたくさん含んでいて
粘りの成分ムチンには夏バテ予防や胃腸の調子を
ととのえる働きがあるといわれています


【オクラの健康成分 ペクチン・ムチン】
オクラのぬめりのもとは水溶性食物繊維の
ペクチンムチンという成分です

ペクチンには血糖値の上昇を抑えたり、
便通を良くする効果があり、
ムチンには脂肪分や悪玉コレステロールの
吸収を抑制する作用があるといわれています

ムチンやペクチンは水溶性なので、
調理する時に水に長くつけたり、
ゆですぎたりしないようにしましょう

ムチンには胃の粘膜を丈夫にしたり、
たんぱく質の消化や吸収を助ける働きがあるので
肉や魚といっしょに食べると胃の負担が軽減されるといわれています




【オクラの主な栄養成分】
粘りの成分ムチンやペクチンののほかにも
夏バテ予防に役立つビタミンB群、ビタミンC、
免疫力向上の効果が期待できるβカロテン、
骨を丈夫にするカルシウム、葉酸なども
たくさん含まれています



【オクラの保存方法】
鮮度が落ちると硬くなり、味も落ちるので
できるだけその日のうちに使い切るのがポイントです

どうしても保存したい場合は
市販のネット上の袋のままポリ袋にいれ
冷蔵庫の野菜室に入れます

低温を嫌うので、真夏以外常温でも
日の当らない涼しい場所なら保存できます








スポンサードリンク
  • 1




Return to page top