レンコンの栄養|ビタミン、ミネラルをバランスよく含んだ野菜     




ホーム » レンコン » レンコンの栄養|ビタミン、ミネラルをバランスよく含んだ野菜


スポンサードリンク

レンコンの栄養|ビタミン、ミネラルをバランスよく含んだ野菜

phm06_0788-s.jpg

レンコンは東南アジアが原産地で
日本には仏教伝来とともに伝わったといわれています

古事記や万葉集にも記載があるほど、
昔から食べられています

漢字で蓮根と書き、はすの根のように思えますが
食べている部分ははすの地下茎です

ビタミンB1、ビタミンC、不溶性の食物繊維などが豊富で
栄養価の高い野菜の一つです

空気が通る穴があいていることから見通しがよいといわれ
縁起の良い野菜としておせち料理の食材にも使われています

【レンコンの栄養】
レンコンにはビタミンCが豊富で
レンコン100gにはレモン果汁100gと
同量のビタミンCが含まれています

レンコンを一節食べると1日に最低限とりたい
ビタミンCの摂取量の2/3がとれることになります

またレンコンにはでんぷん質が多く
このでんぷんがビタミンCを熱から守るため
加熱してもビタミンCの損失が少ないという特徴があります

ほかにもたんぱく質や脂肪の消化を促すねばり成分ムチンや
不溶性食物繊維、カリウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンB12なども
バランスよく含んでいます


【レンコンの保存方法】
まるごとのレンコンは湿らせた新聞紙でつつみ、
風通しのよい涼しい場所に保存します

気温が高ければ冷蔵庫の野菜室へいれます

切り分けたら、空気にふれて乾燥、変色しないように
ラップでしっかり包んで、冷蔵庫の野菜室で保存し
2,3日で使い切りましょう




スポンサードリンク

関連記事

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.a-susana.com/mt/mt-tb.cgi/41




Return to page top