タマネギ 




ホーム » タマネギ


スポンサードリンク

タマネギカテゴリの記事一覧

血液サラサラ効果のある玉ねぎの栄養素|辛み成分硫化アリル

veg017-s.jpg


玉ねぎの原産地は中央アジアです

玉ねぎは紀元前から栽培されていたといわれるほど歴史は古く
日本では明治時代以降に北海道で栽培がはじまり、
現在では家庭の常備野菜のひとつになっています


栄養面ではビタミンB1の吸収をよくしたり、
血液をサラサラにする働きを持つ
玉ねぎ独特の辛味成分が特徴です


【玉ねぎの健康成分】
玉ねぎの香りや辛味のもとは硫化アリルという成分です
玉ねぎを切ると細胞が壊れてアリシンという成分に変化します

アリシンには血液をサラサラにする作用があり、
動脈硬化の予防に優れた効果を発揮するといわれています

硫化アリルはビタミンB1の吸収をよくし、新陳代謝を活発にし、
疲労回復を促進する働きも期待されています


【玉ねぎの主な栄養成分】
炭水化物が多めで、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2のほか
カリウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維がバランスよく含まれています

水にさらすと栄養成分が流出してしまうので、
辛味の少ない新玉ねぎは水につけずにそのまま食べると
効率よく栄養成分を摂取できます



【玉ねぎの保存方法】
玉ねぎの保存は湿気がこもらないように、また乾燥しすぎないように、

紙袋やバスケットに入れて風通しのよい場所に置きます

玉ねぎを切ったものは切り口にラップを密着させて包み

冷蔵庫の野菜室で保存します






続きを読む


スポンサードリンク
  • 1




Return to page top