カリフラワー 




ホーム » カリフラワー


スポンサードリンク

カリフラワーカテゴリの記事一覧

カリフラワーの栄養|抜群のビタミンC含有量の花野菜

phm06_0756-s.jpg

カリフラワーは地中海地方が原産地です

カリフラワーはもともとはブロッコリーが
白く変異したものといわれています

栄養的には緑黄色野菜のブロッコリーにはおよばず
人気は下がり気味ですが、ビタミンCの含有量はとても多いです

しかもゆでてもビタミンCの損失量が少ないという特徴もあります



【カリフラワーの栄養成分】
カリフラワーは淡色野菜の中ではビタミンCの含有量がとても多いです
キャベツの約2倍含まれており、カリフラワー100gで
1日のビタミンCの必要量を摂取することができます

カリフラワーの茎にはつぼみ部分の倍以上の
ビタミンCが含まれているといわれています

またカリフラワーに含まれているビタミンCは
熱による損失が少ないのも特徴です

ビタミンB群、カリウム、カルシウムなどもバランスよく含まれているので
寒い時期の風邪予防の効果が期待できます



【カリフラワーの保存方法】
カリフラワーは温度の高い所におくと花が開いてくるので、
ぬらしたペーパータオルに包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に保存しましょう

時間がたつと白いつぼみがくすんでくるので
2,3日で使い切りましょう

切ったものは固めにゆでて、水気を切り
保存袋に入れて冷蔵庫に保存します








スポンサードリンク
  • 1




Return to page top