エダマメ 




ホーム » エダマメ


スポンサードリンク

エダマメカテゴリの記事一覧

エダマメの栄養|大豆の栄養プラス野菜の栄養 サポニン レシチン

gum03_ph05129-s.jpgのサムネール画像


畑の肉といわれるほど栄養価の高い大豆が
まだ未熟なうちに収穫したものが枝豆です

大豆の原産地は東アジアといわれています

日本でエダマメが食べられるようになったのは
17世紀末ごろからです

枝豆は豆の栄養と野菜の栄養をあわせて摂取でき
大豆にはないビタミンCを含んでいることが特徴です



【エダマメの栄養成分】
枝豆にはサポニンやレシチンなどの
大豆特有の成分を含まれているのが特徴です

サポニンはコレステロール値を下げるといわれ
レシチンは細胞の活性化に役立ち、
内臓や脳を若々しく保つ働きがあります

エダマメには他にも女性ホルモンに似た効果のある
イソフラボンも多く含まれています

大豆と同じように植物性たんぱく質や脂質、カルシウムも含み
ビタミンB1、ビタミンB2も豊富に含まれています

大豆にはないビタミンCも含まれているのが大きな特徴です



【エダマメの保存方法】
エダマメは収穫後、味の落ちるのも早いので、
生のままでは保存しないようにして
できるだけ早めにゆでて翌日には食べきるようにしましょう

保存したい場合は固めにゆでて水気をきり
よく冷ましてから冷凍保存します

食べるときは熱湯にさっとくぐらせて解凍します







スポンサードリンク
  • 1




Return to page top