ナス 




ホーム » ナス


スポンサードリンク

ナスカテゴリの記事一覧

動脈硬化や廊下の予防に効果がある|ナスの栄養素 ナスニン

phfv201-s.jpg
ナスは、中国から日本に渡来したものですが、
原産地はインドといわれています

日本では奈良時代から食べられていたといわれ、
昔から愛されている野菜の一つです


ナス特有の紫色の皮には、
アントシアニン系色素のナスニンが含まれています

これはポリフェノールの一種で、抗酸化作用があり、
生活習慣病の予防や目や肝臓の働きを活性化する効果もあるとされています


ナスニンは水にとけやすいため
長く水につけるとせっかくの成分が
流出してしまいます


調理する直前に切って、すぐに加熱すれば
アクを気にせずに食べられます



【ナスの主な栄養成分】
ナスは90%以上水分で低カロリーです
脂肪を燃焼するビタミンB2が多く含まれ、
ほかには食物繊維、カリウム、カルシウムなどのミネラル
ビタミンCに豊富に含まれています








スポンサードリンク
  • 1




Return to page top